梶田商店 手造りあまざけ 自然派

Comment

原材料:米糀(愛媛県産)、米(愛媛県産、農薬・化学肥料不使用ひのひかり)
内容量:200g
賞味期限:2022年1月11日
希望小売価格:540円(税込)
保存方法:未開封では直射日光を避けて冷暗所保存。添加物不使用のため開栓後は必ず冷蔵庫に保存し早めにお召し上がりください。

米は愛媛県今治市の有機認証農家 越智将人さんが農薬・化学肥料不使用で育てた契約栽培米ヒノヒカリだけで造り上げた純米・無加糖のあまざけです。丹精込めて育てた米麹とお米のみで作られたあまざけは、優しい甘さが特徴です。体が喜ぶ自然の甘みをお楽しみください。

<美味しいお召し上がり方>
お米の粒が残った濃厚な味わいです。お好みで、お湯や豆乳、ミルクで割ってお召し上がりください。
天然塩をごく少量いれると甘みと風味が引き立ちます。
生姜を加えると更にポカポカと芯から温まります。
甘酒は、古来より、夏の滋養強壮ドリンクとして飲まれてきましたので、夏の食欲が落ちたとき等にもおすすめです。
また、お料理やお菓子作りの甘みとしてもお使いください。

<梶田商店>
1874年創業の愛媛・大洲市の老舗醤油蔵。
日本全国に醤油蔵はありますが、原材料の調達と加工、麹作りから、仕込み、熟成、瓶詰めまで一貫して自社で行う蔵は、実は日本でも多くありません。
梶田商店は、数少ない100%自社醸造を行う醤油蔵のひとつです。
13代目の梶田康嗣さんは幼少からアトピー性皮膚炎で悩まされたことから、食べ物の重要性について深く考えるようになり、2002年度に蔵に入り醸造を担うようになってから、少しずつ原材料や醸造工程について改革を進めてきました。結果、出来上がったのが「巽(たつみ)」シリーズです。
その後も「食べること」を真摯な姿勢で見つめながら新商品の開発を続け、新しくも日本の伝統食である醤油の在り方を問うような新商品をリリースしています。

<配送方法>
常温便
販売価格
540円(税40円)
購入数
1本3本(3%OFF)