にしだ果樹園さんの月読み青柚子 500g

Comment

青柚子の皮の色の変化が始まりましたので、今季終了とさせていただきます。
11月満月収穫分の頃より、完熟黄柚子の販売が始まります。
どうぞよろしくお願いいたします。

***

にしだ果樹園さんが月読み栽培で育てた香りも味もとても豊かな青柚子です。

熊本県玉名郡玉東町産
農薬・化学合成物質 不使用
月の満ち欠けのリズムで栽培する月読み栽培(露地栽培)
満月収穫分と新月収穫分があります。

満月収穫のものはみずみずしく芳醇な果実。
新月収穫のものは内にパワーを秘め凝縮した果実。

青柚子は熟する前の柚子を収穫したものです。

古くから日本で愛されてきた柑橘である柚子は、皮、実、種と捨てるところがありません。
ビタミンC、ビタミンP、カルシウム(ミネラル類)、ペクチン、有機酸(クエン酸など)などの成分を含み、特にビタミンCとクエン酸の含有量は他の柑橘と比べても特筆ものです。
実の酸味がとても強く、絞ったジュースを瓶に詰めて保存してお酢の代わりに使われてきました。
皮の香味がとても良いので、皮をおろしてお料理の仕上げの風味づけに使うと本当にお料理を引き立たせてくれます。

*自然な栽培のため、サイズ混合となります。また、表皮に傷、シミ、凸凹がありますが食用には全く問題ございません。

<にしだ果樹園>
熊本県玉名郡玉東町で園主西田淳一さんが営む果樹園。主に柑橘、キウイフルーツを農薬、化学肥料を使わずに栽培しています。
3代目としてこの果樹園を引き継いだときから、独自の研究から月の満ち欠けのリズムに合わせて剪定や収穫を行う「月読み栽培」を実践し、さらに農園を取り巻く植物や生物と共生し高め合う農業を目指しています。
熱い想いとアイデア、抜群の実行力で、新しい農業のあり方を切り開く先駆者です。
新月時期には木の成分は下方へ集まり、この頃収穫したものは内にパワーを秘めた凝縮した果実になり、そのままはもちろん、保存食作りにも向くとされています。満月時期には木の成分は先端へそして実に集まるので、この頃収穫したものは果汁が詰まった芳醇な果実になります。

2018年販売スケジュール

◎10月新月収穫分
ご注文受付:10月6日(土)まで
発送日:10月12日(金)から兵庫県西宮市より発送します。
青果ですので、お受け取りは10月16日(火)までにお願いします。

◎10月満月収穫分
ご注文受付:10月21日(日)まで
発送日:10月29日(月)に兵庫県西宮市より発送いたします。
青果ですので、お受け取りは11月1日(木)までにお願いします。

基本的には着日指定は受付しておりません。時間指定はしていただけます。
スケジュールは気候や生育状況によって変更になる場合がございます。
その場合は最短でお届けいたします。予めご了承ください。
また、ご注文の際に、「10月満月分」などのご希望をご指定ください。
ご指定がない場合は、一番近い販売スケジュールのものからお届けいたします。

◎こちらの商品のお支払い方法は、スクエアによるカード決済のみとなります。
◎佐川急便、またはゆうパックの常温便でお届けいたします。(気温が高い場合はクール便をおすすめする場合もございます。)
◎他の商品と同送可能ですが、青果のお届け日に合わせてご発送いたします。また、同送品が冷蔵便指定の場合は冷蔵便になります。
購入数
Soldout