Il Mail Emilia Rosso 2004 イル・マイオーロ エミリア・ロッソ2004

Comment

*こちらのワインは2004年です。

造り手:イル・マイオーロ 
産地:イタリア、エミリア・ロマーニャ 
品種:バルベーラ60%、ボナルダ20%、メルロー15%、カベルネ・ソーヴィニョン5%

赤・辛口・重め 
750ml

素晴らしい熟成感を楽しめる赤ワインが、造り手の諸事情によって特別オファー価格で入荷しました!
これも輸入元ヴィナイオータさんの現地とのコネクションがしっかりしているからこそ。
その恩恵をありがたく頂戴したいと思います。

“熟成したワインの美味しさ”をこの価格で味わえることって、なかなか無いのではないでしょうか?
追熟も期待できそうな酒質の強さがありますので、ワインセラーにストックするもよし。
現地在庫がなくなるまでの限定入荷ですので、気になったらお早めにどうぞ。

2004年はクラシックなスタイルで、正統派の印象を持ちました。
熟成感がしっかりあり、古き良きイタリアの赤ワインのイメージです。

2005年は最初はやや閉じ気味ですが(でも問題なく美味しいです!)その後にぐんぐんと開いてきて妖艶で華やかな感じになってきます。果実味は2006年よりは少なめですが、味わいの芯がしっかりあります。

2006年は華やかで開放的。開けたてからパワー全開で楽しいです。果実味しっかり、伸びやかな雰囲気で、抜栓後も色んな表情を見せてくれます。

本当にどれも素敵なワインで、甲乙つけ難いので「飲み比べ」をおすすめします!

<以下、輸入元さまの資料より抜粋>

この度エミーリア ロマーニャのイル マイオーロという造り手と取引することになりました!実は、6-7年くらい前にアルベルト アングイッソラに連れられて一度訪問していたのですが、当時は他のインポーターと取引していた(ないし、とあるインポーターが興味を持っているという話を聞いていた)ので、取引開始には至らなかったわけですが、美味しいワインだなぁという印象は持っていました。時は流れ去年アルベルトから、相当量の古いヴィンテージのワインが残っていて、次回ボトリングをするための費用捻出のためにスペシャルオファーを考えているらしいというメールが来ました。僕が造り手を増やす事にはそれほど積極的でないことをアルベルトも知っていたわけですが、オファー自体がとんでもないものだったので、ヴィナイオータ的にも悪い話ではないのではと考えてくれたようです。もちろん興味あるよと伝えたところ、サンプルを送ってくれまして、試飲してみたら全く問題ないどころかオファー金額に見合わない高いクオリティだったので、数回に分けて全量を引き取る約束をしました。なぜにそんなハイクオリティのワインが売れ残ってしまったのか??とアルベルトに質問したしたところ、

・当主のフランチェスコは弁護士で、ワインのセールスに費やせる時間がもともと少ない。
・ここ3-4年はお母さんの介護でますます時間が取れなかった。
・彼が販売に集中できなかった期間、地元ピアチェンツァ、パルマ、クレモナなどのゾーンをカバーするエージェントだけが売っているような状況で、大きな販売網がなかった。
・当初は、ワインにクオリティさえあれば勝手に売れていくものだと高をくくっていた(笑)。
・ワイン自体が真価を発揮するのにすごおおおおく時間がかかった。
といった答えが。

畑ではボルドー液以外の農薬は一切使用せず、長いマセレーション、長期間の樽熟成…スタイル的にはラ ストッパに通じるところがあるかもしれません(土壌地質的にもかなり似通っているそう)。セラーには未だ樽で熟成中の2011年がっ!圧巻のコスパです。是非!!

*気温が平均して25度を超える時期は佐川急便クール便でお届けしています。
常温便を選択されても、こちらでクール便に変更する場合がございます。

*他の商品とも混載していただけます。ワインだけでしたら最大12本まで1配送料でお届けできます。
(他の商品との混載の場合は1配送にてお送りできるようにできる限り梱包いたします。1配送で難しい場合はメールにてご案内いたします。)

*未成年者の飲酒は法律で禁止されております。未成年者への酒類の販売は一切いたしません。お客様情報で「生年月日」を確認のうえ、未成年の場合にはご注文をキャンセルさせていただきます。予めご了承下さい。
購入数
Soldout