Vittorio Graziano SASSOSCURO(04.05.13)ヴィットーリオ・グラツィアーノ サッソスクーロ

Comment

造り手:ヴィットーリオ・グラツィアーノ 
産地:イタリア、エミリア・ロマーニャ州 
品種:グラスパロッサ、マルボジェンティーレのほか5 種類、計 7 種類のモデナ近郊に残る地ブドウ(樹齢40年)

赤・辛口/しっかり
750ml

グラツィアーノの、というより、ワインとしても「唯一無二」な存在のキュヴェで、白だとタルビアナーツ、赤はこちらのサッソスクーロ。
最大のポイントはリスクを恐れずに非常にゆっくりと醗酵させるという点だと思いますが、その結果出来上がったワインは要素がたっぷりと詰まった複雑で奥行きのある味わいに仕上がります。
今回のサッソスクーロは、ややワイルドな風味のあるマッサヴェッキアのようなニュアンスを感じました。
「時間」だけがもたらすことができる、圧倒的に豊かな味わいを是非お楽しみください。
(2019年6月20日記)

(以下は輸入元資料より抜粋)
*収穫時期の異なる 7 種を、完熟した順番に収穫し木樽へ。果皮と共に醗酵がスタート、そこに後から収穫したブドウを足していき、最終的に圧搾するのは 12 月以降、約 2 か月果皮と共に醗酵を続ける、という常軌を逸した手法によって「樽の中で 7 つのブドウがひとつにうまれから。圧搾後、木樽にて 24 か月の熟成。非常に熟度の高いロットに 2004、2005 年のオリを加えたことで、単調ではない深み、複雑さを持ち合わせた、特別なサッソスクーロです。

*45年前、当時20歳だったヴィットーリオ。放棄されていく近隣のブドウ畑を回り、この土地の地品種を残すために自分で苗木を作り、自分で手に入れた1haの畑に植樹。その畑が「Sassoscuroサッソスクーロ」であり、入っている7種類のブドウの半分以上は現在、彼の畑以外で見ることはできないという事実、、。それほど早い時期から今と変わらない考えを持ってワインを造り続けてきたヴィットーリオ。この7種類のブドウはどれも非常に個性的で、非常に糖分・色素が濃いマルボや、どれほど暑い年でも酸を失わないサラミーノ、収穫する時期にしても1か月以上違いがあります。早い段階で完熟するブドウから収穫し、果皮と共に醗酵。その後2〜3回に分けて収穫したブドウを段階的に加えていく、、、最後の収穫したブドウを加えて醗酵が終わるまでに2か月以上、「7種のブドウが1つの樽で醗酵する」という考えによって造られる、奇抜な醸造哲学を持ったワイン。
昨年リリースした2013が少しだけ残っていたという事で、今回少量ながらリリースさせていただきます。驚きの手法とは裏腹に、強い酒質と途轍もない熱量、それでいて味わい、香りの深さ、奥行きは本当に素晴らしい。熟成によって変貌を遂げた素晴らしいヴィンテージです!

<ヴィットーリオ・グラツィアーノ>
モデナより南へ10km、丘陵地との境目にあるカステルヴェートロ ディ モデナ。ランブルスコの中でもグラスパロッサを用いた「Modeneseモデネーゼ」と呼ばれるランブルスコの銘醸地でもある。その中でも、古典的な瓶内醗酵を行っている造り手の中で、グラツィアーノを知らない人間はいない。現在ランブルスコの99%ともいわれる大規模生産ではなく残り1%の自然環境を重視したブドウ栽培と、古典的な瓶内醗酵を前提として極力介入や添加を行わない醸造。畑では自然環境をメインに考え、不耕起、無肥料による草生栽培を実践。人為的な介入を最小限に抑えることで、ブドウそれぞれの持つ個性(野性味)を引き出す。ブドウについても畑に残っていた古樹より自ら苗木を取り、クローン選抜される以前のランブルスコ グラスパロッサ、サラミーノ、ソルバーラ。他にも貴重な地品種が彼の畑には残っています。醸造においてもその考えは一貫しており、酵母添加や温度管理を行わないのはもちろん、ステンレスタンクやポンプを使用せず、木樽での醗酵、オリ引きやボトル詰めについても重力以外の負荷をかけない手法にこだわる。収穫後、木樽にて短期間のマセレーション(ランブルスコにおいては約7日)を行い、果皮との接触によりゆっくりと醗酵を促す。一般的な瓶内醗酵のワインと一線を画すヴィットーリオの手法は、醗酵が止まった時点ですぐにボトル詰めを行うのではなく、最低でも翌年の春、長いものはさらに12か月間タンクの中で熟成を行います。原酒として出来上がったものを春先にボトル詰め。気温の上昇に合わせて瓶内で再醗酵を行うという独自の手法。原酒の性質、オリの力を見極められる彼だからこそできる方法と言っても過言ではありません。瓶内醗酵でありながら、オリのネガティブな要素が一切感じられない彼のフリッツァンテ。希少なスティルワイン、タルビアナーツとサッソスクーロ。モデナに残る伝統的な醸造のオマージュであり、過激すぎる醸造法のため、途中でお酢になってしまう事もしばしば、、汗。そのお酢になりかけてしまったワインは酢酸醗酵させてワインヴィネガーにしてしまう彼の潔さ。彼独自の哲学の元、常識に縛られない手法によって造られたワイン。必要な事だけ行う、自然環境を優先した栽培と、独創性豊かな醸造哲学。他にはない個性と圧倒的な味わいを持ったワイン。素晴らしい造り手の一人です。
(輸入元資料より抜粋)

<ワイン、ハードリカーのまとめ買い割引がございます>
ワイン&シードル&ハードリカーのまとめ買い割引がございます。

1)6本以上12本まで本体価格の合計金額から5%OFF

2)12本以上のご購入で本体価格の合計金額から10%OFF!!

*異なるワイン、ハードリカーの組み合わせ、同じもののまとめ買い、どちらでも割引対象です。

*システム上、ご注文時には割引金額は反映されませんが、受注後、割引した金額を改めてご案内いたします。

<配送について>
1)気温が平均して20度を超えてくる時期は佐川急便クール便でお届けしています。常温便を選択されていても、当方で判断してクール便に変更する場合がございます。そのときはお支払い案内メールにその旨を記載してお知らせします。

2)他の商品とも混載していただけます。ワインだけでしたら最大12本まで1配送料でお届けできます。
(他の商品との混載の場合は1配送にてお送りできるようにできる限り梱包いたします。1配送で難しい場合はメールにてご案内いたします。)

*未成年者の飲酒は法律で禁止されております。未成年者への酒類の販売は一切いたしません。お客様情報で「生年月日」を確認のうえ、未成年の場合にはご注文をキャンセルさせていただきます。予めご了承下さい。

販売価格
4,212円(税312円)
購入数