にしだ果樹園さんの月読みゴールデン・キウイフルーツ 1kg

Comment

*今季の販売開始します!今年も生育良好です。数量限定ですので、お早めにどうぞ。(10月19日記)

にしだ果樹園さんを訪れるとまず通されるのは、このキウイフルーツの果樹園です。
今の園主西田さんが最初から手掛けたのがこの果樹園で、とても思い入れのある園だからです。
9年前に果樹園の設計から考え、植樹したキウイフルーツは、最初から完全に無農薬・無化学肥料で栽培されています。
画像を見るとキウイの木の間に四角い草の群生があるのがわかります。これは園内の生物多様性のバランスを保つためと園内に適度な湿気を与えるために植えられたクリムゾン・クローバーです。
クローバーの種が落ちる梅雨明け、月読みで日を選び、ブロック状に草刈りしてビオトープを作ります。そこは夏場は暑さを逃れた虫達の隠れ家になり、産卵場所になって生物多様性を更に豊かにするとのこと。
梅雨時期は短く刈り込み、地表からの水分蒸散を促して適度な保水状態にしてくれます。
さらに、クリムゾン・クローバーの縦長の花は下から少しずつ開花することで、キウイの開花から受粉のタイミングまでの長い間、その花の香りでたくさんの虫たちを果樹園に呼ぶ・・・という風にとても果樹園内でとても重要な役割を果たしてくれています。
薬剤を使わない西田さんの果樹園には、周囲から必要以上のたくさんの虫も来園(笑)します。それを適度に捕らえてくれて、調和を導いてくれるのが、園内にたくさんいる蜘蛛たち。
「果樹園に調和をもたらす大切な従業員たちです」と西田さんは言います。
この蜘蛛たちが、外からやってきた虫たちを「適度に」食べてくれるのです。だから、殺虫剤もいらない。なんて合理的で素敵なシステムなんでしょうか。

9年の間、ただの一度も農薬も化学肥料も使わず、また生物多様性を考えられた環境のなかでしっかりと育ったキウイフルーツの木は生命力に溢れているように感じました。
園内は澄んだ空気で満ちていました。

にしだ果樹園さんのキウイフルーツは、よく苦手と言われる「えぐみ」が本当に少なく、その分、甘さが際立ちます。
自然に逆らわず栽培された果実に共通の、深い風味や奥行きのある味わいがあります。

他にない美味しさのにしだ果樹園さんのキウイフルーツ、是非ご賞味ください!

<にしだ果樹園>
熊本県玉名郡玉東町
農薬・化学肥料を不使用、露地栽培
月の満ち欠けのリズムに合わせて剪定や収穫を行い、農園を取り巻く植物や生物と共生し、高め合う農業を目指す。
新月収穫のものは内にパワーを秘め、凝縮した味わい。
満月収穫のものは実に養分が集まり、芳醇な果実。

果樹園訪問のブログはこちら→ Click!

*画像のように、サイズは大小混合でお届けします。1kgで20個前後です。
*ご自宅で熟度の進み具合を見ながらお召し上がり下さい。(横の部分を触って柔らかくなった頃が食べごろです。)

<2018年販売スケジュール>

◎11月新月収穫分
ご注文受付:2018年10月31日(水)まで
発送開始日:2018年11月10日(土)に兵庫県西宮市から発送します。
お受け取りは11月14日(水)までにお願いします。

◎11月満月収穫分
ご注文受付:2018年11月14日(水)まで
発送開始日:2018年11月27日(火)に兵庫県西宮市から発送します。
お受け取りは12月1日(土)までにお願いします。

◎12月新月収穫分
ご注文受付:2018年11月28日(水)まで
発送開始日:2018年12月11日(火)に兵庫県西宮市から発送します。
お受け取りは12月15日(土)までにお願いします。

◎12月満月収穫分
ご注文受付:2018年12月13日(木)まで
発送開始日:2018年12月26日(水)に兵庫県西宮市から発送します。
お受け取りは12月30日(日)までにお願いします。

<ご注文の前に必ずお読みください!!>
1)ご注文の際に「11月満月分」などのご希望をご指定ください。
ご指定がない場合は、一番近い販売スケジュールのものからお届けいたします。

2)青果は着日指定はできません。時間指定は承ります。
また、スケジュールは気候や生育状況によって変更になる場合がございますが、その場合でもキャンセルはできません。予めご了承ください。

3)お支払い方法はスクエアによるカード決済のみとなります。
(どうしても銀行振込をご希望の方は「お問い合わせ」よりご注文内容をお伝えください。)

4)他の商品と同送可能ですが、青果のお届け日に合わせてご発送いたします。
購入数
Soldout