梶田商店「巽」卓上醤油さし

Comment

品名:醤油さし容器
容量:約100mlが入るサイズ
高さ:10cm
直径:5cm(下部)

梶田商店オリジナルのちょっと懐かしいようなずんぐりした卓上醤油さしです。
ボディはガラス製、黒のプラスティックの差し口がついています。
巽醤油を入れ替えて、お使いください。
(使わないときは冷蔵庫にしまうのをお忘れなく!)

<梶田商店>
1874年創業の愛媛・大洲市の老舗醤油蔵。
日本全国に醤油蔵はありますが、原材料の調達と加工、麹作りから、仕込み、熟成、瓶詰めまで一貫して自社で行う蔵は、実は日本でも多くありません。
梶田商店は、数少ない100%自社醸造を行う醤油蔵のひとつです。
13代目の梶田康嗣さんは幼少からアトピー性皮膚炎で悩まされたことから、食べ物の重要性について深く考えるようになり、2002年度に蔵に入り醸造を担うようになってから、少しずつ原材料や醸造工程について改革を進めてきました。結果、出来上がったのが「巽(たつみ)」シリーズです。
その後も「食べること」を真摯な姿勢で見つめながら新商品の開発を続け、新しくも日本の伝統食である醤油の在り方を問うような新商品をリリースしています。
販売価格
275円(税25円)
購入数